So-net無料ブログ作成

7/11 アオアシシギ来たる? [生きもの]

7/11 木道から生きもの観察を行いました。

地面をよく見るとカニがたくさんいます。
DSCN0346toome_R.jpg
つぶつぶを

DSCN0347himeya_R.jpg
ズームイン

DSCN0348_R.JPG
ヒメヤマトオサガニ

ヒメヤマトオサガニは学名をMacrophthalmus banzai(マクロフタルムス バンザイ)といい、日本語の「バンザイ」がついています。求愛の時にハサミをバンザイするように高くあげることから、本土に多いヤマトオサガニと別種と気づかれ、その名前がつけられたそうです。
求愛はもう少し後なのか、今日はバンザイしている個体は少なかったです。

カニしかいない…、
と思いきや、切り株のそばにアオアシシギが2羽いました。

DSCN0359ao1_R.jpg

DSCN0370aoashi02_R.jpg
冬羽です。渡りの第一陣でしょうか?

夕方、再確認したところ4羽のアオアシシギが餌を食べて歩き回っていました。

渡りはじめかどうか確認するために過去5年間のアオアシシギの飛来数を調べてみたところ、1~4個体でした(漫湖鳥獣保護区の調査結果より)。今年は多い方かもしれません。これからが楽しみです。

鳥がいない時も、木道からいろんな種類のカニやトンボなども見ることができます。
センターに来たら面白い生きものがいないか探してみてくださいね。

DSCN0329karahuru_R.jpg
リュウキュウシオマネキ カラフル

DSCN0353hirugihashi_R.jpg
ヒルギハシリイワガニ 満潮の時に木登りします。

DSCN0333simo_R.jpg
シモフリシオマネキ ドットがおしゃれ

DSCNtyoutombo_R.JPG
オキナワチョウトンボ 

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感