So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

9/27 アカガシラサギ [生きもの]

9/27 朝(8:30~9:00)、木道から鳥を観察しました。

DSCN3906s.jpg

木々の茂みにも鳥は潜んでいます。


コメント(0) 

9/23 イソシギ [生きもの]

9/23 朝(8:00~8:30)、木道から鳥を観察しました。
モニタリングフィールドと呼ばれているセンター近くのマングローブ伐採地で、イソシギのおもしろい行動が観察できました。



2羽のイソシギが見合ったり、追いかけあったりしています。

DSCN3709s.jpg

片方は尾羽を広げ、羽の先端に並んだ白い斑を見せているようです。
もう片方は、姿勢を低くして翼先と尾羽を揺らして見せます。

この行動にはどのような意味があるのでしょうか?
コメント(1) 

9/21 ヒバリシギ [生きもの]

9/21 夕方の満潮時刻前(17:00~17:30)に木道から鳥を観察しました。

木道の一番奥、伐採区と呼んでいる場所にヒバリシギが1羽いました。

DSCN3628s.jpg

奥がチュウシャクシギ、手前の小さいのがヒバリシギです。

どちらも名前に”シギ”とついていますが、姿も大きさもずいぶん違いますね。

※(数えられたものだけですが)9/21には、キアシシギ18羽、アカアシシギ29羽、チュウシャクシギは56羽が観察されました。


コメント(0) 

9/20 渡り鳥の飛来状況

9/20 夕方の満潮時刻前(16:00~17:00)に木道から鳥を観察しました。
観察された鳥は以下のとおり。

DSCN3598s.jpg

セイタカシギ 1羽
メダイチドリ 2羽
ムナグロ 31羽
ダイゼン 6羽
トウネン 8羽
キアシシギ 16羽
アカアシシギ 35羽
コアオアシシギ 1羽
アオアシシギ 6羽
イソシギ 8羽
チュウシャクシギ 26羽

クロツラヘラサギ 1羽

DSCN3607s.jpg

DSCN3587s.jpg

この他、ミサゴが2羽飛んでいました。



コメント(0) 

9/16 魚とカニの眼 [生きもの]

愛鳥家のK君(小6年)が、魚やカニの眼に魅了され写真を撮ってくれました。
次の写真はどの生き物の眼でしょうか?答えは最後にあります。(ヒント:サザナミフグ、テンジクガレイ、カワスズメ、アカテノコギリガサミ)

写真①
カワスズメ.jpg

写真②
サザナミフグ.jpg

写真③
アカテノコギリガサミ.jpg

写真④
テンジクガレイ.jpg

漫湖みんなで水族館(9/9~9/24)では、期間中40種類以上の魚やカニが展示されています。目と目があったその日から魚のとりこになることでしょう。皆さまの来館を魚一同お持ちしております。


答え
写真①カワスズメ 写真②サザナミフグ 写真③アカテノコギリガサミ 写真④テンジクガレイ

コメント(0) 

9/14 渡り鳥の飛来状況

9/1のブログに登場したシギ・チドリ類に加え、最近ではコアオアシシギが観察されました。

DSCN3400.jpg

満潮時には、シギ・チドリ類がマングローブの上で休む姿が観察できます。

DSCN3352.jpg

DSCN3433s.jpg
コメント(0) 

9/1 渡り鳥の飛来状況 [生きもの]

9/1 朝の満潮時刻前(8:50~9:10)に木道から鳥を観察しました。
観察された鳥は以下のとおり。
※サギの仲間はコサギ、チュウサギ、ダイサギがいましたが、数えていません。

セイタカシギ 1羽
シロチドリ 1羽
ムナグロ 26羽
ダイゼン 1羽
ソリハシシギ 16羽
キョウジョシギ 2羽
トウネン 5羽
キアシシギ 75羽
アカアシシギ 11羽
アオアシシギ 1羽
イソシギ 6羽
チュウシャクシギ 34羽

そして・・
クロツラヘラサギ 2羽

でした。

DSCN3319s.jpg

コメント(0)