So-net無料ブログ作成
生きもの ブログトップ
前の10件 | -

11/17 ソリハシセイタカシギ情報 [生きもの]

当センター近くの三角池でソリハシセイタカシギがでました。11/16 1羽。11/17 2羽加わり3羽となったとの情報が入りました。
頭頂や羽の先端の黒色と全体の白色のコントラストが何とも言えないです。
ソリハシセイタカシギ①DSCN7659.jpg
ソリハシセイタカシギ② DSCN7666.jpg
本日、漫湖に5羽の新入りと思われるクロツラヘラサギが入りました。
三角池や漫湖の鳥に関する情報について、当センターにお立ち寄りくださればご提供いたします。
コメント(0) 

11/14 ナンヨウショウビン情報⑤ [生きもの]

 ひやみかち那覇ウォーク(那覇市:ウォーキング大会11/12)では、漫湖水鳥・湿地センターがウォーキングコースの一部となり、多くの人が木道をウォーキングしながら生き物との触れ合いを楽しみました。そんな中ナンヨウショウビンもひょこり姿を現しました。
 1112ナンヨウショウビンDSCN7488.jpg
 11月14日には、めずらしくモニタリングフィールドの棒の上にとまっていました。カニをねらっているようでした。
 1114ナンヨウショウビンDSCN7521.jpg
コメント(0) 

11/10 ナンヨウショウビン情報④ [生きもの]

今朝(11/10)もナンヨウショウビンが出ました。以下は今月のナンヨウショウビン・クロツラ掲示板です。この調子で漫湖湿地でクロツラヘラサギと一緒に年を越すかも?
10月11月のナンヨウショウ情報.jpg
ナンヨウショウビン1015.jpg

コメント(0) 

漫湖のマングローブ3種 [生きもの]

 台風22号が過ぎだいぶ涼しくなってきました。
 台風にも耐えた最近のマングローブの様子を写真で紹介します。

 【メヒルギ】漫湖湿地で最も多い種です。木道の周りではこのように多くの果実が見られます。ちょっぴり幼根を出したものもあります。
メヒルギ20101025.jpg

 【ヤエヤマヒルギ】漫湖湿地で2番目に多い種です。マングローブ林のへりの方に多く見られます。花芽を持ち始めました。
ヤエヤマヒルギ20171025.jpg

 【オヒルギ】塩分がきらいなのかマングローブ林内奥の方で見られます。3種の中で一番樹高が高くなります。赤いがくが目立ちます。
オヒルギ20171025.jpg

 【バナナ】大雨の時に上流から流れてきたバナナが木道入口で実をつけました。今年は3房収穫し来館者へも提供しました。
バナナ20171025.jpg
コメント(0) 

10/12 クロツラヘラサギ [生きもの]

今朝、木道から見渡すことのできるモニタリングフィールドに見慣れないクロツラヘラサギの成鳥3羽がいました。

IMG_7373.jpg

この夏、沖縄本島南部では5羽のクロツラヘラサギが越夏しました(若鳥4羽、成鳥1羽:E24)。
3羽のクロツラヘラサギはいずれも成鳥で、足環を付けていませんので、どこか他所の地域から飛んできたようです。

IMG_7377.jpg

IMG_7380.jpg

IMG_7382.jpg
コメント(0) 

ナンヨウショウビンのその後 [生きもの]

8月10日の初認から一カ月後の9月10日を境にナンヨウショウビンの姿がすっかり見られなくなりました。漫湖を満喫しふるさとへ帰ったかと思っていたところ、何と去った土曜日からまた確認されるようになりました。
約2週間どうしていたんでしょうか?台風避難?それとも・・・よくわかりません。
ナンヨウショウビン掲示板.jpg

主役は今朝も羽づくろいしながら、すっかりここ漫湖の環境に慣れた様子です。
ナンヨウショウビン(20170929 羽づくろい).jpg
ナンヨウショウビン(20170929).jpg


「ナンヨウショウビンコーナー」にも23日(土)の写真屋や茨城県の愛鳥家から送られたナンヨウショウビンの水彩画も加わり、にぎやかです。
ナンヨウショウビンコーナー.jpg
コメント(2) 

9/17 ツメナガセキレイ [生きもの]

本日、木道の一番奥のマングローブを伐採したエリアにツメナガセキレイが9羽いました。

DSCN2514.JPG

爪は長いのかというと

DSCN2514-3.jpg

うーん、遠かった。 長いような気もします。




コメント(0) 

8/21 ナンヨウショウビン確認から2週間 [生きもの]

8月10日に漫湖でナンヨウショウビンが確認されてから約2週間経ちました。

翌日以降から、多くの愛鳥家の方がセンターを訪ねてきてくださいました。
とよみ大橋にも望遠鏡やカメラを構えてナンヨウショウビンが現れるのを待っている方が・・・

みなさんナンヨウショウビンを見ることができたでしょうか?

無題2.jpg
※8月17日 とよみ大橋より 撮影:Aさん

ナンヨウショウビンがいる間にと、センター内に「ナンヨウショウビンコーナー」をつくりました。ナンヨウショウビンについての新聞記事や写真など展示しています。、ぜひセンターにお越しの際はご覧ください。

DSC_0477.jpg

そして、ナンヨウショウビンのぬりえも作りました。カニやとんとんみーのぬりえと一緒に塗ってみてください^^

無題3.jpg



コメント(0) 

漫湖でのナンヨウショウビン初認!+ カワセミ [生きもの]

8月10日(木曜日)漫湖水鳥・湿地センターでナンヨウショウビンが記録されました。
写真は、H氏によるもので11:30ごろとよみ大橋から饒波川方向のマングローブにとまっていたそうです。マングローブ林の中と外を行ったり来たりしていたそうです。センター職員もその後橋の上に行きましたが、残念ながら確認できませんでした。

ナンヨウショウビン.jpg

カワセミの写真は、センターの愛鳥家K君がとったもので、夏休み中木道から汗をかきながらねらってシャッターを切ったとき時のものです。
カワセミ①.jpg
カワセミ②.jpg


コメント(0) 

クロツラヘラサギE24のその後(7/6) [生きもの]

梅雨も明け、すっかり夏本番です。
しかし?
今日もE24を含む5羽のクロツラヘラサギを観察することができました。

DSC_4408[1].jpg

DSC_4415[1].jpg




コメント(0) 
前の10件 | - 生きもの ブログトップ