So-net無料ブログ作成

1/25 漫湖みなんなでミュージアム2016の表彰式を行いました!! [イベント]

1月22日、晴れた日曜日に「漫湖みんなでミュージアム2016」の表彰式を行いました。

DSCN3796.JPG

当日は、応募総数767点の中から、見事!!金賞と銀賞に輝いた児童・生徒を対象に
賞状等の授与と、各作品の講評を行いました。

DSCN3802.JPG

会場にはその様子を見守ろうと、お父さんお母さんやおじいちゃんおばあちゃん、兄弟まで、
たくさんの見学でにぎわいました!!

DSCN3828.JPG

来年の漫湖みんなでミュージアムも、たくさんのすてきな作品に出会えるのを
スタッフ一同楽しみにしていま~す!!


ーお知らせー

「漫湖みんなでミュージアム2016受賞作品 巡回展」

〇2017年2月1日(火)~2月10日(金) 那覇市役所1Fロビー
〇2017年2月14日(火)~2月24日(金) 豊見城市役所1Fロビー ※ともに最終日は15:00まで



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1/21 アカテ君の家に居候現る [生きもの]

 アカテ君の水槽に近くの水路で捕獲したモクズガニが加わりました。
モクズガニ②.jpg

 最初はケンカしないか心配しましたが、何と居候のモクズガニがアカテ君の家をのっとってしまいました。
 そこで、かわいそうなアカテ君のためにレンガの家を新築しました。

 しばらく二人(二カニ)の同居は、続きそうです。

モクズガニ①.jpg

 モクズガニ:雄で甲幅80mm前後になる。ハサミ脚、歩脚に細かい毛が生えている。
       名前の由来は、はさみに毛が密集していて「藻くず」に見えるからだそうです。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1/18 館内を走りまわるのは?? [生きもの]

今朝、館内を小さな生きものが走りまわっているのを見つけました。

外に逃がしてあげようとお菓子の箱で捕獲を試みたところ、案外簡単に捕まえてしまいました。
捕まった生きものがこちら。

DSCN2931_2s.jpg

調べたところ、これはワタセジネズミではないでしょうか。
長い吻と小さな目、トガリネズミ科って感じがします。
(※トガリネズミ科はモグラに近いグループです。)

DSCN2929_2s.jpg

その後、ワタセジネズミは林の中へ帰っていきました。

DSCN2938_2s.jpg

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1/9 アカテ君に会いに来ませんか? [生きもの]

 10月の秋の特別企画展「漫湖水族館」で飼育を始めたアカテノコギリガサミのアカテ君が、今も元気に来館者を迎えています。
 
 決して愛嬌はありませんが、餌のあさりを与えると両手(両ハサミ)でそっとつかみ一発で割り、中身を食べます。音が水槽の外まで聞こえる時もあり、迫力があります。

 中身を食べる時は、盛んに口を動かしています。調べてみると、カニの口は大顎と小顎と顎足の3つからなり、それらをうまく使い食べているようです。その様子はなんともかわいらしいです。 アカテ君.jpg
 
 今日は、新鮮な「ミジュン」(いわしの仲間)を与えるとおいしそうに食べていました。
 ノコギリガサミは、アカテノコギリガサミの他にもトゲノコギリガザミ、アミメノコギリガザミがいます。「アカテ」は、ハサミ脚の先、内側が赤いことからなずけられたそうです。センターのアカテ君は、甲幅13cmほどありマッチョです。
 アカテ君に会いにきませんか?

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1/7 こどもエコクラブの活動紹介 [日々の様子]

 センターでは、子どもたちが人と環境の関わりについて幅広く学び、自然を大切に思う心や環境問題解決に自ら考え行動する力を育成し、地域の環境保全活動の環を広げることを目的に「こどもエコクラブ」が設置されています。
 12/11(日)のエコクラブでは、今年の干支である“鳥”のスタンプづくりに挑戦しましたので、作品を紹介します。
こどもエコクラブ消しゴムスタンプ作品.jpg
IMG_0260.JPG

 1月は漫湖に来る渡り鳥の観察と木道周辺のゴミ拾いをとおして、自然環境の大切さについて考えたいと思います。自然(鳥、カニ、魚、植物など)や環境に興味のある小学生や中学生のみなさんエコクラブで活動してみませんか。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1/7 年あけましておめでとうございます [日々の様子]

 新年明けましておめでとうございます。

 酉年をお祝いするかのように 今年も沖縄にクロツラヘラサギのJ10が渡ってきました。
 漫湖水鳥・湿地センターでは、「水鳥と湿地と人をつなぐ場所」として、漫湖の自然を楽しく紹介する企画・イベントを準備していまので、今後ともご協力よろしくお願いいたします。

 さて、11/23日漫湖にクロツラヘラサギがやってきて以来、センターではクロツラヘラサギ掲示板を設置しました。これは、漫湖をはじめ近隣の三角池や豊崎干潟で確認できたクロツラを記録しています。多くの情報がセンターのお客様やボランティア会員から寄せられており、皆さんでつくる掲示版として活用されています。ご協力ありがとうございます。クロツラがここを去る日まで続きます。
クロツラ掲示板.jpg

 1月4日には、豊崎干潟で17羽のクロツラヘラサギが確認されました。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感